Light in Light冊子「アセンション基礎ワーク」ご感想 本文へジャンプ

A.Yさま

レムリアンハート・セルフヒーリングを体験してみて感じたこと

*第3チャクラ・太陽神経叢のヒーリング
一番初めに体験してみました。私にとても必要であると感じ、終わってみると、とても心地の良い感覚が残りました。今日まで何回か体験してみました。

*第1チャクラ・グラウンディング
とてもイメージしやすく感じました。何回か体験してみました。

*クリスタル・ピンクレイ<第3チャクラに関わるヒーリング>
このセルフヒーリングは、湿布を貼って、はがした時のひんやりする感覚になりました。私がちょうど感情の解放時期に当たっていたこともあり、しばらく毎日セルフヒーリングとして使わせていただきました。私にぴったりの方法だと思います。

*聖なる七つの炎のワーク
私がこのヒーリングを体験したときは、最初はゴールドをイメージし、次からは、その曜日の炎(Light in Light解説:参考図書「新しいレムリア」(太陽出版刊))
をイメージしました。ヒーリングを進めていくと、体が熱くなるのを感じました。ヒーリングを終えても、温かい感覚がしばらく残りました。

*サード・アイ
このヒーリングをしてから、あまり痛みを感じなくなったように思います。

*オーラとメンタル体のヒーリング
吐く息で不要だと感じるエネルギーを細胞の一つ一つから解放する、とありますが、それをイメージするのがとても心地よく感じました。やはり、終わった後は、すっきりしました。

*この「レムリアンハート・セルフヒーリング」を体験してみて
全体を通して感じたことは、やはり感情の解放部分で、とてもタイミングよく体験できたことです。私は、第3チャクラに関わるヒーリングが好きでした。一番、感覚として感じられましたし、その時に必要なヒーリングだったと思います。時間もあまり長くないので取り掛かりやすくて良かったです。すべてイメージしやすい表現で書かれてありましたので、どのヒーリングも入りやすかったと思いました。